<地域情報シリーズ第3弾!>箕面市の子育て支援についてご紹介|大阪府堺市・兵庫・京都・奈良の注文住宅、リフォーム 吉村一建設

2019年2月28日

こんにちは、吉村一建設の関谷です。

先日の地域情報シリーズ
第1弾(https://www.yoshimuraichi.com/wp/?p=956)・第2弾(https://www.yoshimuraichi.com/wp/?p=960)につづき、今回は第3弾として当社分譲地(箕面森町)のある箕面市の子育て支援についてご紹介したいと思います!

「子育てしやすさ日本一」を目指す箕面市では、数多くの子育て支援の取り組みを実施しています。

まずご紹介したいのは、医療費の助成について。
箕面市では、市内に住む子どもの医療費を高校卒業まで助成。病院にかかっても、1日最大500円で済み、所得制限もありません。
インフルエンザ予防接種費用も、生後6ヶ月から小学生までを対象に助成しています。

また、長時間保育ができる私立幼稚園を市が独自に「子育て応援幼稚園に」指定し、保育料はなんと、公立幼稚園と同額!学童保育も19時まで延長するなど、共働き世帯も心強い制度が整っています。

箕面市の特徴的な取り組みは、これだけではありません。
子どもたちが安心して外出できるよう、ペンダントサイズの小型発信機を全小・中学生に配布。
箕面市独自の見守りサービスを実施しています。

そのほか教育面の取り組みも盛んで、全市立小・中学校の全学年で、毎日英語の授業を実施
うち、毎週1回以上はネイティブの先生が授業に参加しているそうですよ!

詳細は、箕面市のホームページでご確認ください。
https://www.city.minoh.lg.jp/kids/index.html

また順次、その他の分譲地のある地域の情報についてもお伝えしていきますので、ぜひチェックしてくださいね!お楽しみに♪

Facebook twitter Line Instagram
  • 土地活用:福祉施設建築
  • 土地活用:賃貸住宅建築