今から創る未来標準の家

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」とは、住まいの年間「一次エネルギー消費量」を【高断熱】【省エネ】【創エネ】を組み合わせておおむね"ゼロ"になる住まい。
温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしをめざし、政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。

「高断熱」「省エネ」「創エネ」でエネルギー収支をゼロに。

吉村一建設は、厳しいZEH基準に対応した住まいをお届けしています。

ZEH仕様の住まいは、断熱・省エネ・創エネの3つの基準を満たす必要があります。
吉村一建設で実際に建築した、ZEH仕様のモデルハウスのエネルギー収支の実数値をご紹介します。

高気密・高断熱性能を向上してエネルギーロスを最小限にする夏涼しく、冬あたたかな温度差が少ない吉村一建設のZEH住宅

高気密・高断熱の一番の特徴は、室内の保温性の良さです。まるで魔法瓶のように室内の冷暖房効率が良く、熱伝導効率が低い住宅が実現。
夏涼しく、冬暖かい、快適な生活ができます。

 

多彩な省エネ効果の高い空調や照明などのアイテムを導入して一次エネルギー消費削減効率のZEH基準をクリア

電力消費の多いエアコンや、照明などの家電製品や給湯機器も省エネを意識したものを使用することによって、一次エネルギー消費を抑えます。
さらに、HEMSで電力の使用状況を確認・抑制してZEH基準の省エネを実現します。

 

家で使うエネルギーを自然エネルギーで環境に負担をかけずに家で創る

自然エネルギーを利用し、環境負荷が低い特性を持つ太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーをつくります。
余った電気は売ることもできます。

 

  • 土地活用:福祉施設建築
  • 土地活用:賃貸住宅建築