和モダンがいまどき??和室の魅力を再発見!|大阪府堺市・兵庫・京都・奈良の注文住宅、リフォーム 吉村一建設

2018年06月12日

BLOG > 家づくりのこだわり

こんにちは、吉村一建設の関谷です。

 

一時、和室をつくられるご家庭が少なくなった印象がありましたが、最近は、おしゃれに和を取り入れる“和モダン”スタイルの和室が人気を集めています。

和室は、小さなお子さまのお昼寝にも、来客のお泊まりにも大活躍

少し高さをつけて、畳の下を収納として活用する小上がりの和室も人気です。場所をとりがちなお子さまのおもちゃも、スッキリ片付きますよ!

 

リビングに隣接することが多い和室は、リビングとの統一感も大切ですね。

い草のグリーンも美しいですが、最近はたくさんのカラーバリエーションから好きな色を選べる「カラー畳」も販売されています。

リビングのインテリアとマッチした色を選ぶと、統一感が出てオススメです。

2色以上を組み合わせることも可能なので、お気に入りの色を見つけてみてくださいね!

天然い草の畳と違って、カラー畳は樹脂などでできているため、日焼けの心配が少ないのも魅力の一つ。また、汚れても雑巾でさっと一拭き!お手入れが簡単なのもいいですね♪

ひと味違ったおしゃれな和室にしたいという方には、“地窓”もおすすめです。

地窓とは、床と接する低い位置に設ける窓のこと。日本の伝統的な窓でありながら、“いまどき”のモダンな空間を演出してくれます。

 

また、収納をつくる際には“吊り押入れ”も検討してみてください。

吊り押入れとは、下が少し空いていて、浮いているような状態の押入れのこと。

押入れの下の隙間に照明器具をつけて、間接照明を楽しむのというのはいかがでしょうか?見せ方次第で、ぐんとおしゃれ度が上がりますよ!

 

和になりすぎず、だけど和の心をさりげなく楽しめるモダンな和室。

皆さんも、和室の魅力を再確認してみては??

一覧に戻る

関連記事

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-046-441 営業時間 9:00~17:30 定休日/水