高性能の全館空調で冬のヒートショックやシックハウスを予防|大阪府堺市・兵庫・京都・奈良の注文住宅、リフォーム 吉村一建設

2023年11月09日

BLOG > 住まいのノウハウ

皆さま、こんにちは!
朝晩が肌寒い季節がやってきました。
先月の投稿(https://www.yoshimuraichi.com/wp/?p=1490)でご紹介した、冬暖かく夏は涼しい吉村一建設の「ダブル断熱」が力を発揮する時期です。
暑さ寒さが厳しい時期に、省エネかつ快適に暮らすには、高気密&高断熱の他にも整えるべき条件があります。

それが、高性能な換気システム!
吉村一建設の全館空調システムは、インテリア性を損なうことなく快適な温熱環境をキープできる「ビルトインエアコン」と、室内の温度を保ちつつ効率的に換気する省エネ設計の熱交換式「第一種換気システム」で、省エネかつ快適な暮らしを実現します。

冬場ありがちなのが、換気中に室温が下がるのが嫌で、ついつい換気システムのスイッチを切ってしまうという状況。気密性が高い現代の住まいは換気システムを正しく作動しなければ、適切に換気ができません。法律でも24時間換気システムの設置が義務付けられています。
当社が標準で採用している換気システムは、換気中のひんやりを低減するので、快適なのはもちろん、冷暖房効率も上がるので非常にエコです。

また全館で家の中の温度ムラを減らすことにより、朝方に布団から出る時や、部屋から廊下に出た時、トイレ使用や入浴時などの、ひんやりを解消。
急激な温度変化によって引き起こされるヒートショックのリスクを低減できます。

チリやホコリ、湿気、有害物質などを効率的に排出することによりシックハウス症候群も予防。湿度が上がることによるカビの発生も抑制します。

吉村一建設では、高性能な全館空調システム+高気密・高断熱で快適な住まいをじっくりご体感いただける宿泊型モデルハウス(堺市中区福田)をご用意しています。
興味のある方は、ぜひお問い合わせを!ご宿泊予約、受付中です。

一覧に戻る

関連記事

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-046-441 営業時間 9:00~17:30 定休日/水